データベース

よくある質問と回答

  • A.ブラウザーのCookieが無効になっていると最新基礎看護技術シリーズの動画は利用できません。Cookieを有効にしてお試しください。

  •  A.医学書院IDを取得することで利用ができます。
    取得については、学習コミュニティ支援室より4月にメールでご案内しております。
    ご確認ください。
     
  • A.SafariでClinicalKeyを利用すると画面が崩れることがあるようです。他のブラウザーをお試しください。

  • A.例えば、IndexCat をお試しください。The Index-Catalogue of the Library of the Surgeon-General’s Office (Index-Catalogue)は、アメリカ軍の Library of the Surgeon-General’s Officeの図書室の所蔵目録です。PubMedでは探せない1400年から1950年の図書、雑誌論文、学位論文、パンフレット、報告書等様々な資料が登録されています。

    図書館には看護系の論文を探すための冊子目録もあります。詳しくはカウンターでお問い合わせください。

  •  A.PubMedにどのような雑誌が収載されているのか、雑誌の正式名称は何か等を調べるには、「Journals in NCBI Databases」というデータベースを使います。このデータベースではPubMedを含む、NCBIのデータベースに収載されている雑誌の情報(正式名称、ISSN番号、出版者、言語等)を探すことができます。
    もし検索した結果に表示された特定の雑誌について正式名称、出版者等を知りたいという場合は、検索結果を詳細表示にして、雑誌略称名の上でマウスを左クリックすると、
    「Search in NLM Catalog」というメニューが表示されます。ここをクリックすると先ほどのJournals in NCBI Databasesをこの雑誌で検索した結果を見ることもできます。
     
  •  A. 共通のID,パスワードを利用、学認等、資料により利用方法が異なります。
    利用方法は、WEBなでしこ(学生)あるいは教職員ポータル(教職員)に掲載しています。各サイトの学術情報センターページに掲載している「学外から資料を使う方法一覧」をご覧ください。
    「学認」の利用案内もWEBなでしこ、教職員ポータルに掲載しています。

  •  A. 学認では次の資料が利用できます。
    BMJ Journals*
    CINAHL plus with full text
    ClinicalKey
    Cochrane Library
    Embase
    ERIC
    GreenFILE
    医中誌web
    医書jp
    JAMA Network*
    Journals@OVID*
    LibrariE
    MAG Online*
    Maruzen eBook Library
    Medical Online*
    New England Journal of Medicine
    OVID Medline
    ProQuest eBook Central
    PsycINFO
    SAGE Journals*
    Springer Link*
    Taylor & Francis*
    Wiley Online Library*
     *は電子ジャーナルが提供されているサイト名

  • A.CINAHLを利用する際に「Error Checking Simultaneous Access」と表示が出て検索画面が表示されない場合、まずブラウザーのキャッシュをクリアにしてみてください。
    それでも表示できない場合は、
    1.画面右上の「Sign in」をクリック
         ↓
    2.画面左上の「New Search」をクリック
    すると検索画面が表示されます。

  • A.EBSCO社から提供されている、CINAHLplus, APA PsycInfo, MEDLINEをまとめて検索すると、それぞれのデータベースのシソーラスを使った検索はできなくなります。検索ボックスに入れた文字列で検索を行いますので、データベース1個1個検索するのと異なった結果が表示されます。

  • A.医中誌webでは、1996年以降に作成されたデータについて、次のいずれかの条件を満たす場合、「原著論文」として扱われるため、いわゆる原著論文でないものも結果に表示されます。
    ・雑誌の目次や各論文の冒頭に「原著」「原著論文」との記載がある場合。
    ・「目的、対象、方法、結果、考察、結論で構成されているもの。図、表、写真、参考文献を含み、要旨、要約があるもの。」という論文形式が満たされている場合。
    ↑この2番目の条件によって、会議録、短報等でも内容・形式を満たしていれば「原著論文」として扱われます。
     
    ★症例報告も医中誌webでは「原著論文」として扱われています。
    ★1983年~1995年のデータは、他の論文種類が指定されていないものを「原著論文」として扱っています。
     
    詳しくは、医中誌刊行会のウェブサイト(https://www.jamas.or.jp/)をご覧ください。
  • A.Clinical Keyの画面右上 Registerから個人アカウントをご登録ください。
    個人アカウントを作成すると、PDFファイルの他、Presentation Maker(画像やテキストをパワーポイントでダウンロードできる機能)も利用できます。